読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃のマーケティングを今週中に知るのブログです。

城谷晃が紹介する「hideの死から15年…YOSHIKI、“後継者”SUGIZOが追悼」 城谷晃ホールディングス

城谷晃プロ 城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「hideの死から15年…YOSHIKI、“後継者”SUGIZOが追悼」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「hideの死から15年…YOSHIKI、“後継者”SUGIZOが追悼」

ミュージシャンhideさんの死から15年がたつ2日、X JAPANのメンバーのYOSHIKIが「いつも心のなかにいる‥」と哀悼の意をツイッターで表した。また、hideさんのパートを引き継ぐ形で同バンドに加入したSUGIZOも追悼の言葉を寄せている。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連記事]

5月22日(水)のつぶやき

(http://blog.goo.ne.jp/okfi4j6h/e/e6b2b2390a1f2c0bb76d398eaf012f45?fm=rss)

[関連タグ]

城谷晃ホールディングス 城谷晃コンセプト 城谷晃ノウハウ 城谷晃プロ 城谷晃グローバル 城谷晃マーケティング 城谷晃コンサルティング 城谷晃サービス 城谷晃アジア 城谷晃コミニケーション 城谷晃ファンド 城谷晃プロデュース

[旬のワード]

森山未來 東慶悟 矢部謙三 福田麻由子 SFTS オニユリ 二階堂和美 マダニ 美山加恋

城谷晃が紹介する「要潤 一般女性と入籍「待ち望んだ家族という新たな力」」 城谷晃コンセプト

城谷晃グローバル 城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「要潤 一般女性と入籍「待ち望んだ家族という新たな力」」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「要潤 一般女性と入籍「待ち望んだ家族という新たな力」」

俳優の要潤(31)が2日、婚約していた同い年の美容関係の会社を経営する元タレントの女性と4月28日に結婚していたことを報告した。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連記事]

城谷晃が紹介する「もう中学生 おかもとまりとの「破局」全舞台裏を激白」 城谷晃ノウハウ

(http://okfi4j6h.at.webry.info/201305/article_2.html)

[関連タグ]

城谷晃ホールディングス 城谷晃コンセプト 城谷晃ノウハウ 城谷晃プロ 城谷晃グローバル 城谷晃マーケティング 城谷晃コンサルティング 城谷晃サービス 城谷晃アジア 城谷晃コミニケーション 城谷晃ファンド 城谷晃プロデュース

城谷晃が紹介する「もう中学生 おかもとまりとの「破局」全舞台裏を激白」 城谷晃プロ

城谷晃ファンド 城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「もう中学生 おかもとまりとの「破局」全舞台裏を激白」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「もう中学生 おかもとまりとの「破局」全舞台裏を激白」

お笑い芸人のもう中学生(30)が1日、都内で行われた鉄拳(40)の「信濃大町観光大使」就任式の応援に駆けつけ、美人モノマネ芸人おかもとまり(23)との破局を認めた。

 隣町の長野市出身のもう中は「ダンボール芸は重くて肩がこる。実は大町に行きつけのマッサージ店があり通ってるんです。(大使に就任した)鉄拳さんの家は僕の実家から車で45分くらい。鉄拳さんとはエキスが同じ“絵心芸人”で以前からお世話になってます」などとにこやかにコメントしていたが、おかもととの関係を聞かれるといつになく真剣な表情に。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連タグ]

城谷晃ホールディングス 城谷晃コンセプト 城谷晃ノウハウ 城谷晃プロ 城谷晃グローバル 城谷晃マーケティング 城谷晃コンサルティング 城谷晃サービス 城谷晃アジア 城谷晃コミニケーション 城谷晃ファンド 城谷晃プロデュース

城谷晃が紹介する「矢口真里の連続ブログ更新、1620日で途絶える」 城谷晃コミニケーション

城谷晃ノウハウ 城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「矢口真里の連続ブログ更新、1620日で途絶える」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

矢口真里の連続ブログ更新、1620日で途絶える」

元モーニング娘。矢口真里が23日、オフィシャルブログを更新し、2008年11月14日から毎日続けていたブログの更新が、今月22日に途絶えてしまった理由について説明した。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連記事]

城谷晃が紹介する「シェアハウスでキスされそうになった! 慰謝料を請求できる?」

(http://okfi4j6h.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-48b3.html)

[関連タグ]

城谷晃ホールディングス 城谷晃コンセプト 城谷晃ノウハウ 城谷晃プロ 城谷晃グローバル 城谷晃マーケティング 城谷晃コンサルティング 城谷晃サービス 城谷晃アジア 城谷晃コミニケーション 城谷晃ファンド 城谷晃プロデュース

城谷晃が紹介する「シェアハウスでキスされそうになった! 慰謝料を請求できる?」

城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「シェアハウスでキスされそうになった! 慰謝料を請求できる?」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「シェアハウスでキスされそうになった! 慰謝料を請求できる?」

見ず知らずの人々がひとつ屋根の下で暮らす「シェアハウス」という生活形態が近年、若者世代を中心に広がっている。

この1月からは「シェアハウスの恋人」というタイトルのテレビドラマも放送されるなど、注目度は高まる一方のシェアハウスだが、見知らぬ者同士の生活にはトラブルも必然的につきまとう。

相談者は、10数名が住むシェアハウスで共同生活を始めて約1ヶ月になるという女性。

ハウス内において住人同士の会話はほとんどなく、ほぼ他人のような間柄だ。

それなのに、「たまたまキッチンで合った方と軽い会話をしていたら、いきなりキスされそうになりました」というのだ。

部屋に逃げ込んだものの、強い恐怖感はぬぐえなかった。

「外にでたり、トイレに行ったり、シャワーを浴びるのにも恐怖を感じています」

相手の男性から謝罪されたが、ショックはまだ消えていない。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連記事]

城谷晃が紹介する「ツイッターで歌詞をつぶやいたら、著作権法に触れる?」

(http://okfi4j6h.blog.fc2.com/blog-entry-16.html)

[旬のワード]

阿倍野歩道橋 今野東 保存療法 嶋大輔 栗山千明 蜃気楼 無良崇人 河口こうへい 松方弘樹

城谷晃が紹介する「ツイッターで歌詞をつぶやいたら、著作権法に触れる?」

城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「ツイッターで歌詞をつぶやいたら、著作権法に触れる?」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「ツイッターで歌詞をつぶやいたら、著作権法に触れる?」

『ツイッターで歌詞つぶやくと利用料』 JASRACの説明にネットが騒然」。

このような見出しの記事が今年のひな祭りの日、3月3日にネット上で話題になった。

記事はネットメディア「J-CASTニュース」のもの。

だが、日付をよく見ると、2010年3月2日と書かれており、3年前のものだとわかる。

それが、なぜか今頃になってネット上で拡散されたようだ。

この記事によると、JASRAC日本音楽著作権協会)の菅原瑞夫常務理事(現理事長)が2010年2月28日のニコニコ生放送の番組内で「ツイッターで歌詞をつぶやいたら、JASRACの利用料が発生する」と発言したという。

また、当時のJASRACの見解として、「ツイッターで歌詞を書いた場合は著作権法に抵触する」「使用料については現在検討している」ということも記事に書かれている。

JASRACは音楽の著作権を管理する団体で、著作者に代わって利用料を徴収する業務を行なっている。

今回の騒ぎを受けて、JASRAC広報に問い合わせてみたところ、ツイッターで歌詞をつぶやいた場合の利用料について「現在も検討中だ」と答えた。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[関連記事]

城谷晃が紹介する「マンション家賃踏み倒す“モンスター店子”の壮絶な実態 消費者法を逆手…難癖つけ、ゴネて“飛ぶ”」

(http://okfi4j6h.blogspot.com/2013/04/blog-post_10.html)

[旬のワード]

アニサマ 三宅島 ピューリッツァー賞 豆乳クリーム 菜々緒 西川貴教 日南市 気象庁 地震情報

城谷晃が紹介する「マンション家賃踏み倒す“モンスター店子”の壮絶な実態 消費者法を逆手…難癖つけ、ゴネて“飛ぶ”」

城谷晃のマーケティングを今週中に知る

城谷晃が紹介する「マンション家賃踏み倒す“モンスター店子”の壮絶な実態 消費者法を逆手…難癖つけ、ゴネて“飛ぶ”」

日々のニュースを伝えるのは私「城谷晃」です。

毎日いろいろな事が起きます。

そんなニュースを城谷晃が紹介します。

「マンション家賃踏み倒す“モンスター店子”の壮絶な実態 消費者法を逆手…難癖つけ、ゴネて“飛ぶ”」

賃貸住宅で家賃滞納者を強制的に追い出す行為が問題となっているが、一方で悪質な入居者による家賃未払いが相次ぎ、不動産業者側が対応に苦慮している実態はあまり知られていない。

さまざまな理由をつけて家賃を払わず、夜逃げ同然に姿を消す入居者。

裁判に持ち込んでも相手に支払い能力がなかったり、法的な制約があったりで滞納分が返ってくるケースはほとんどない。

年間数千万円の被害を“かぶる”業者もおり、経営を圧迫する事態にもなっているが、抜本的な解決策がないのが実情だ。

昨年11月、家賃滞納者の退去をめぐる訴訟の判決が大阪地裁であった。

家賃を滞納すれば、借り主に無断で部屋の鍵の交換や持ち物の処分ができると定めた契約条項が消費者契約法に違反するとして、NPO法人「消費者支援機構関西」が不動産開発・管理会社に条項の使用差し止めを求めたのだ。

いわば、賃貸業者の「追い出し行為」の違法性を問う訴訟だったが、大阪地裁は「すでに条項を使用しないと表明している」などとして、ほとんどの原告側請求を棄却した。

消費者契約法は第10条で「消費者の利益を一方的に害する行為は無効とする」などと定めており、強制的な追い出し行為はこれに当たる可能性がある。

しかし今回の訴訟や賃貸業者側の主張を通して見えてきたのは、確信犯的に家賃を払わなかったり、「ごね得」を通したりと、入居者側にも悪質な行為が多々あるという実態。いわば“モンスター店子(たなこ)”ともいうべき借り主たちの存在だ。

いろいろなニュースがありますね。

城谷晃でした。

[旬のワード]

秋元才加 松岡充 ビーバー 青山光司 上原さくら 伊東ゆかり 海老蔵 ブログ 王朝 ろ胞性悪性リンパ腫